ぎっくり腰について

重いものを持ち上げたり、くしゃみをしたときになってしまうぎっくり腰は、何も問題がないのに突然起きるものだと考えている人が多いですが、そうではありません。原因は、それまでの生活で腰や筋肉、椎間板などに無理をさせてきたことにあります。

ぎっくり腰の原因

原因を詳しく見ていくと体を支えるクッションである椎間板は、負荷がかかることで次第に小さな亀裂ができていきます。その傷がくしゃみなどのショックで広がると、痛みをもたらす物質が飛び出し周囲の神経に炎症を引き起こします。

他には、腰椎が重いものを持ち上げたり、くしゃみをしたりしたときにずれてしまうと、腰の周辺にある筋肉にかかる負荷が急激に増えてしまい、炎症が起きて激しい痛みに苦しみます。

腰椎がずれてしまうのは、それまでの生活で力仕事をしていたり、歪んだ姿勢をしていたりして腰に慢性的な疲労が蓄積しているときに起こります。

繰り返し引き起こるぎっくり腰

よくぎっくり腰になるという人は、ずっと同じような生活をしているために腰椎が繰り返しずれる事が多いです。あとは、スポーツなどで椎間板や筋肉が損傷を起こしているときに、痛みが生じていることもあります。

いずれにしても、長い時間をかけて、椎間板や筋肉に蓄積されてきたダメージによって引き起こされたものです。

激痛の原因

ぎっくり腰が、激しい痛みによって身動きが取れなくなるのは、痛みが生じることで筋肉に緊張が起きて血流が滞り酸欠状態になるためです。

酸欠状態になると、更に痛みは強くなり筋肉の緊張度合いが増します。その連鎖によって強まった痛みはは、神経を通して脳に伝わり腰だけでなく周辺の内蔵の異常と認識されます。すると、広範囲に痛みを感じるようになり、激痛に苦しみます。

ぎっくり腰でお悩みなら当院にお任せください。

ぎっくり腰でお悩みなら柳井市にあるてあつい整体院柳井院にお任せください。ぎっくり腰の原因は様々なものがありますが、その中でも代表的なものには上記の原因が考えられます。

当院では辛い痛みから解放されるために、細かく丁寧なカウンセリングをさせていただいております。将来的には、患者様ご自身が自立されて当院を卒業して頂くために的確な施術治療を行います。

辛いぎっくり腰でお悩みなら当院へお任せください。

ご予約・お問い合わせ

ウエブ予約 電話予約 ライン予約
  • 店舗外観
  • 営業時間

住所:〒742-0031 山口県柳井市南町2丁目7−4

院内の様子をご覧いただけます。

 

当院へのアクセス