産後骨盤矯正について

お母さんの骨盤は通常だと骨盤が左右で対称になっている状態です。そして赤ちゃんがお腹の中で大きくなるにつれて、ホルモンの働きなどによって周囲の組織が緩くなり、骨盤も少しずつ開いていきます。お産の際には赤ちゃんがお腹から骨の間を通ることになるため、特に下の恥骨部分がさらに開きがちになります。

骨盤の痛みの原因

骨盤の開き具体には個人差がありますが、基本は出産を終えてから数ヶ月が経過する内に元の状態に戻っていきます。しかしその時の骨盤の歪みが大きかったり、座る姿勢などで無理な力がかかり続けると、正しく戻らないこともあります。

骨盤の歪みの影響

産後の骨盤の歪みは放っておくと、身体に様々な不調を引き起こす原因になります。骨盤は身体の中心を通る背骨の根元でもあるため、骨盤の歪みは上半身の歪みに繋がりやすいです。

全身で捉えても中心にあり、歪みが血液やリンパの流れに悪い影響を与えると、産後に起こりがちなむくみを促進させることになります。さらに骨盤はストレートに腰回りの骨格でもあるため、歪んでいると周囲の筋肉に負担をかけてしまいます。そうすると腰痛を引き起こす可能性があります。

このような症状を引き起こさないために、産後の骨盤の歪みは正しく直さなければならず、自然に戻るのが難しければサポートが必要です。

家庭でも比較的簡単に実践できるのが専用ベルトの使用で、周囲から均等に力をかけて矯正していきます。それよりも高い効果が期待できるのが当院の矯正です。どのような歪みがあるのかを把握した上で左右それぞれに適切な力を加えるのが基本です。スタッフが資格を保有していて、実績がある当院を選ぶと安心できます。

産後の骨盤の歪みでお悩みなら当院にお任せください。

産後の骨盤の歪みでお悩みならにある柳井市にあるてあつい整体院柳井院にお任せください。

産後の骨盤の歪みは出産を終えるとすぐに元の形に戻り始めるため、そこで歪んだままだと後々正しく矯正するのが難しくなっていきます。そのため出産を経て忙しくても、周囲のサポートを受けるなどで余裕を作って、早めに対処することが望ましいです。ご来院お待ちしております。

ご予約・お問い合わせ

電話予約 ウエブ予約 ライン予約
  • 店舗外観
  • 営業時間

住所:〒742-0031 山口県柳井市南町2丁目7−4

院内の様子をご覧いただけます。

 

当院へのアクセス