坐骨神経痛について

坐骨神経痛の様々な原因

坐骨神経痛が起きる原因ですが、腰部脊柱管狭窄症になると坐骨神経痛が起きる原因になります。

腰部脊柱管狭窄症が起きると、坐骨神経痛が発症することになり、足のしびれ等を伴う場合もあります。 この病気になる主な原因は、老化による部分が大きくなるので、生活に気をつけるようにしましょう。

変形性腰痛症が原因の場合

次に坐骨神経痛になる原因は、変形性腰椎症です。運動などを行うことで、骨の形が変形することにより発症します。それ以外でも座ったままの姿勢を続けていると発症する場合もありますので、注意が必要です。

殆どの場合は、この様に病気による物が多くなります。坐骨神経痛が起きると人によって症状が様々と異なりますが、長期間長引く場合も多く、酷くなると座ることができなくなる方も居られます。太ももの裏が痛くなったり、足のしびれで寝ることが出来ない場合もありますので、注意が必要です。

坐骨神経痛の改善方法

坐骨神経痛の原因は、腰から来る場合が多く、血流を良くすることで、解消させることが出来ます。腰を冷やさないようにして、腰を温めることで坐骨神経痛の原因を取り除く事が可能です。

また、リハビリテーションを行うことも坐骨神経痛の原因を取り除く事ができる方法になります。多くの場合は病気が原因になるので、根本的な治療が必要な場合もあり、自然治癒するのは難しい状態です。

初期段階では、保存療法も有効的な物になり、効果を感じることが出来ます。症状が酷くならない様にする為にも専門家を利用して、早めに自分の状態を把握するようにしましょう。

坐骨神経痛でお悩みなら当院にお任せください。

坐骨神経痛でお悩みなら柳井市にあるてあつい整体院柳井院にお任せください。坐骨神経痛の原因は様々なものがありますが、その中でも代表的なものには上記の原因が考えられます。

当院では辛い痛みから解放されるために、細かく丁寧なカウンセリングをさせていただいております。将来的には、患者様ご自身が自立されて当院を卒業して頂くために的確な施術治療を行います。

辛い坐骨神経痛でお悩みなら当院へお任せください。

ご予約・お問い合わせ

電話予約 ウエブ予約 ライン予約
  • 店舗外観
  • 営業時間

住所:〒742-0031 山口県柳井市南町2丁目7−4

院内の様子をご覧いただけます。

 

当院へのアクセス