顎関節症について

顎関節症の症状と原因について詳しく知っていると、実際に症状が出たときに病気の可能性に気付きやすいです。日本では顎関節症の患者が急増しています。

特に20代から30代の女性が多いです。軽い症状であれば自然に治るケースもあります。放置していると徐々に重症化して耳鳴りやめまい、肩こりなどの症状が続き食事を摂れなくなる人もいます。

顎関節症の原因

顎関節症の原因は複数あります。頭蓋骨と顎の骨の接続部分にはクッションの役目を担っている組織がありますが、この組織がずれると顎関節症の原因になります。

ものを噛むときに使っている筋肉の障害も原因のひとつです。筋肉に長時間負荷がかかると、痛みが生じます。

顎関節症については当院にお任せ下さい

筋力増強訓練やストレッチなどの運動療法を用いる場合もあります。症状が酷いときは、顎関節に潤滑剤を注射する方法も検討されます。

保存療法によって顎関節症の症状が軽減した後に、噛み合わせを調整する患者もいます。顎関節症は頬杖や歯ぎしり、猫背など日常生活での習慣や癖を改めると関節症の様々なトラブルの予防につながります。

山口県柳井市にある、てあつい整体院では、患者様お一人お一人に合った施術を行っております。 また、スタッフ一同あなたの症状が少しでも早く改善して頂けるように全力でサポート致します。

顎関節症でお困りの方は、まずは当院にお越しください!心よりお待ちしております。

ご予約・お問い合わせ

電話予約 ウエブ予約 ライン予約
  • 店舗外観
  • 営業時間

住所:〒742-0031 山口県柳井市南町2丁目7−4

院内の様子をご覧いただけます。

 

当院へのアクセス